ホーム > 新着情報 > 2017年01月23日

新着情報

2017年01月23日

映像公開に関する今後の対策について

平成28112930日の一部のテレビ報道において、当グループに加盟している会社のタクシー車内映像が公開された件につきまして、ご乗車されたお客様、平素よりチェッカーグループをご利用いただいておりますお客様、監督官庁・関係各署の皆様、そして同業の皆様に多大なるご迷惑・ご心労をおかけいたしましたこと、深くお詫びいたします。

 

大変遅くなりましたが、映像流出元である三陽自動車交通株式会社への処分が確定いたしましたので、お知らせさせていただきます。

 

・無線協同組合からの無線配車停止処分(期間:当面の間)

 

【チェッカーグループとしての今後の対策】
当件発生直後に、当座の措置として加盟全社に対してあらためてドライブレコーダーの映像管理の徹底を指示致しました。更に関係各署の御意見もいただきながら、ドライブレコーダー映像管理規定の改訂版を策定し加盟各社に配布いたしました。
また、今後の再発防止策として、加盟全社の経営者、役員、管理者を対象とした個人情報保護および情報セキュリティに関しての研修会を実施致します。

平成29年1月23日

株式会社チェッカーキャブ代表取締役社長
チェッカーキャブ無線協同組合理事長

安田敏明

一覧へ戻る